このページの本文へ

【ドコモ夏スマホ】VoLTE対応のXperia Z2にGALAXY S5、さらに小型Xperia! ― 第2回

グローバルスマホの「Xperia Z2」がドコモから見参だ!

2014年05月14日 12時33分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

世界的に注目のXperiaフラッグシップ
「Xperia Z2」がドコモから発売

 世界的に注目されるソニーモバイルのXperiaシリーズ。今年2月のMobile World Congressにて発表されたフラッグシップモデル「Xperia Z2」が、ドコモから「Xperia Z2 SO-03F」としてリリースされる。なお、発売は来週5月21日。

カラバリはZ1と同じ3色

 先週発表されたau版「Xperia ZL2」とは異なり、デザインは基本的にグローバル版とまったく同じものが採用されている。外見こそ「Xperia Z1」から大きな変化はないが、サイドの金属フレームと筐体側面の樹脂部分が一体成型されたことで、より滑らかな曲線が魅力的になっている。

一体成型され洗練度がアップしたサイドの金属フレーム
Z1と同様にもちろん防水・防塵対応である

 カメラ機能も約2070万画素CMOSと画素数こそ変わらないが、4K動画の撮影に新たに対応。美しく簡単に撮影できる「Gレンズ」、画像処理エンジン「BIONZ for mobile」のほか、動画編集機能も搭載。まったくスキがない性能を実現している。

 音楽面ではウォークマンアプリに加え、デジタルノイズキャンセリング機能や立体的な音楽再生ができる「S-Forceフロントサウンド」に対応した。

 5.2型(フルHD)になったディスプレーは「トリルミナスディスプレイ for mobile」とキズと指紋に強い強化ガラス使用。新開発の「Live Color LED」を用いることで、より色彩豊かな描写が可能になったという。そのほか、アプリの動作を制限してバッテリーの持続時間を延ばす「STAMINAモード」も搭載。VoLTEやLTEローミングにも対応し、日本だけでなく海外でもそのまま使える最高のXperiaと言える。

実物で見ても驚く、サイドの滑らかさ
背面は変わらぬガラス素材
Xperia Zシリーズのイメージカラー的存在のPurple誰にでも合うWhite
標準的なBlack
「Xperia Z2 SO-03F」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約73×147×8.2mm
重量 約163g
CPU Snapdragon 801(MSM8974AB) 2.3GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー(RAM) 3GB
内蔵ストレージ(ROM) 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
Xi対応周波数 2GHz/1.5GHz/1.7GHz/800MHz
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
カメラ画素数 リア:約2070万画素CMOS/イン:約220万画素
バッテリー容量 3200mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
フルセグ ○(視聴のみ)
NOTTV
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
Qi ×
SIM形状  
連続待受時間(3G/LTE) 約650時間/約570時間
連続通話時間(3G/LTE) 約930分/未定
カラバリ Black、White、Purple
発売時期 5月21日

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART