このページの本文へ

インテルの新CPU“Haswell Refresh”の販売が本日解禁!

2014年05月11日 22時11分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11日(日)16時、“Haswell Refresh”ことインテルの第4世代Coreプロセッサーの新製品が発売。秋葉原の一部パーツショップではイベントも行われるなど、一時お祭り状態になるシーンも見られた。

“Haswell Refresh”ことインテルの第4世代Coreプロセッサーの新製品が発売

 ドスパラ パーツ館では「新CPU発売記念イベント」として、ライターの高橋敏也氏とDOS/V POWER REPORT編集長の佐々木修司氏によるトークショーを実施。16時を迎えるカウントダウンの際には、こちらも恒例となったくす玉を割って、新CPUの発売を祝っていた。

ライターの高橋敏也氏とDOS/V POWER REPORT編集長の佐々木修司氏によるトークショー。カウントダウンの際にはくす玉も登場した
ドスパラ パーツ館の店頭はご覧の人だかり

 一方、ツクモパソコン本店の店頭でも、ASUS担当者による9シリーズマザーボードの技術解説が行なわれ、16時直前にはカウントダウンが実施された。16時になった瞬間に参加者全員でクラッカーを鳴らし、CPUの発売を祝った。

ASUS担当者による9シリーズマザーボードの技術解説を実施カウントダウンで16時になった瞬間、クラッカーを鳴らし、参加者全員で新CPUの発売を祝った
新CPU発売直後に、その新CPU「Core i7-4790」を開封するASUSの技術者先ほどまで技術解説をしていたPCのCPUを差し替える
CPUが変わったことをUEFIが知らせる(写真最下段)PCが「Core i7-4790」をしっかり認識しすると、観客から「おお~」という声が聞こえた

 各パーツショップでも、16時を境に新CPUと新チップセット搭載マザーボードの販売を開始。訪れていたユーザーは興味深そうに製品を手に取り眺めていた。

各ショップに並んだ新型マザーボード。約20製品ほどが販売されている

 なお、新型マザーボードについては以下を参照してもらいたい。また、CPUの価格については別記事でお伝えする予定だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中