このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Microsoft「Windows春祭り2014」

これがMSの巨大ロボか!(CV:古谷徹) Windows春祭り2014開催

2014年05月04日 22時04分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフトは5月4日、最新のITテクノロジーを体験できるイベント「Windows春祭り2014」をベルサール秋葉原で開催した。

多くの来場者が訪れた「Windows春祭り2014」。入口では窓辺ゆう・あいの2人が来場者を迎えた
展示されていた巨大ロボ「KURATAS」にはWindowsのロゴが!

 秋葉原のPCパーツショップや、基幹パーツメーカーなどの出展に加えて、歴代のWindowsタブレット端末などを展示。GWの連休に加えて、日曜日の歩行者天国も合わさり、多くの来場者が訪れ、14時近くになっても入場の列ができるほどの盛況なイベントとなっていた。

14時半を回っても多くの来場者で会場内はごった返していた

 出展各社のブースでは、Windows搭載の最新PCの紹介や、ビデオカードのテクノロジーなどを紹介。主催のマイクロソフトブースでは、タブレットPCやWindows8.1の体験コーナーなどを用意していた。

 また、この日に「Windows8.1Pro Update限定パック」を購入した人は、「窓辺ファミリー応援ボイス」&「窓辺ファミリー壁紙」が入ったメディアがプレゼントされた。

「Windows8.1Pro Update限定パック」の展示コーナーでは、窓辺ななみとクラウディア・窓辺の2人の姿もあり、来場者のリクエストに答えて記念写真を撮っていた
窓辺ななみ役の水樹奈々さん、クラウディア・窓辺役の喜多村英梨さん、窓辺ゆう役西明日香さん、窓辺あい役田村奈央さんのサイン色紙も展示されていた

巨大ロボに古谷徹さんも大興奮!

 会場内で一際注目を集めていたのは、水道橋重工が制作した約6トンの巨大ロボ「KURATAS」。14時からのステージトークショー「Windows 最新環境で楽しめるデジタルエンタメ最前線」には、声優の古谷徹さんと水道橋重工業の吉崎航さんが登壇し、「KURATAS」の制御に関する話に花を咲かせた。

会場奥に作られたステージは大人気! なかでも古谷徹さんが登壇するステージでは、人が動けないほど多くの人が集まっていた
「KURATAS」の前でトークに華を咲かす古谷徹さんと水道橋重工業の吉崎航さん。KURATASはWindowsで制御されているという

 普段は事前に講義を受けた人しか乗ることのできない「KURATAS」に、“連邦の白いやつをマニュアルを読むこと無く操縦したという実績”から、古谷さんが特別に搭乗。リアルなロボットへの搭乗に興奮した古谷さんは「白いやつじゃなくても、これでいいです。乗って帰っていいですか」とご満悦の様子。

「KURATAS」に乗り込み興奮気味の古谷徹さん
コックピットが閉まり、吉崎さんの制御によって動く「KURATAS」。コックピットには古谷さんが搭乗しており、名台詞を連発

 また、15時から行なわれた「主要メディア編集者による 最新ITトレンド講座」には、ジャケットにネクタイ姿の他誌の編集者に混ざって、ツナギ姿というラフな格好の週刊アスキーのジサトライッペイも登壇した。

週刊アスキーのジサトライッペイが出演したステージ。他誌の編集者がかっちりとしたスーツ姿なのに、ツナギ姿って……

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中