このページの本文へ

CRYORIG「C1」

「省スペースでも高性能」を目指した高さ74mmのCPUクーラー

2014年05月02日 22時56分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CRYORIGから、高さを74mmに抑えたトップフロー型CPUクーラー「C1」が発売された。

高さを74mmに抑えたトップフロー型CPUクーラー「C1」。CRYORIGとしては初のトップフロー型で、「Mini-ITX搭載システムにも最適」とうたう製品だ

 ファン取付時の全高が74mmと低く抑えられており「Mini-ITX搭載システムにも最適」とうたうトップフロー型CPUクーラーの新製品。ヒートシンクのピッチを2つに分け、気流を作る“Jet Fin Acceleration System”や、ヒートシンクとヒートパイプ部の接地面を増やし、より多くの熱をヒートシンクへ導く“DirectCompress”などの独自技術に加え、ヒートパイプ4本をC形状+U形状とすることで、高い熱伝導率を実現したという。

13mm厚ファン搭載時でも全高が74mmと低く抑えられている。ヒートパイプ4本はC形状+U形状とすることで、高い熱伝導率を実現した

 サイズは140(W)×145(D)×74(H)mm、重量628g。搭載ファンは13mm厚と薄型140mmの「XT-140」(回転数は700~1300rpm/ノイズレベル20~24dBA)を採用する。なお、LGA 2011/1366/1156/1155/1150/775、Socket FM1/FM2/AM2/AM2+/AM3/AM3+。マザーボードへの取り付けは、特許出願中の「MultiSeg」クイックマウントシステムを採用する。
 価格は以下の通りだ。

13mm厚と薄型140mmの「XT-140」が1基付属。価格は約1万円と値は張る
価格ショップ
「C1」
¥9,680パソコンハウス東映
¥9,720パソコンショップアーク
オリオスペック
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中