このページの本文へ

クレジットカード2枚を重ねた薄さで、3ステップでスタンドに変形

財布に入るカード型の組立式iPhoneスタンド「ピタゴラスタンド」

2014年04月24日 15時35分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
クレジットカードサイズで、組立式のiPhoneスタンド「ピタゴラスタンド」。3段階変形させればスタンドとして使用でき、使用しない時はカード型に戻せる

 スマートライフ研究所は4月24日、クレジットカードサイズで組み立て式のiPhoneスタンド「ピタゴラスタンド」を発表した。4月28日に発売予定で、価格は4480円。

 ピタゴラスタンドは、クレジットカード2枚を重ねた程度の薄さ(約2mm)でカードケースや財布に入れて持ち運べる。3段階変形させればiPhoneスタンドとして使用でき、使用しない時はカード型に戻せる。スタンドを分離すればiPhoneを横向きでも設置可能。iPhoneを差し込む部分を回転させて角度調整ができるので、写真撮影の際には三脚としても使用可能だ。また、高さ約7.8mmまでのスマートフォンに対応しており、8mm以上のホルダー部分も今後追加で販売する予定だ。

中央部分を回転させ、両側のフリップを上げればスタンドになる
スタンドは分離するので、横向きにiPhoneを差し込める

 素材はPC/ABS樹脂を採用。カラバリはホワイト/ブラックの2色。サイズは約幅85×奥行55×高さ2mmで、重さは約12g。また4月24日から5月11日まで、先行販売特価として3980円(本体価格3685円)で購入できるキャンペーンを実施している。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中