このページの本文へ

ドラムと太鼓の夢のコラボレーションが実現。うーん、太鼓マニア

ドラムの達人……? iPad版「太鼓の達人プラス」がローランドの「Vドラム」に対応

2014年04月24日 13時13分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ゲームプレイのイメージ。なんとなく異様な光景

 ローランドは4月23日、同社の電子ドラム「Vドラム」が、バンダイナムコゲームスが配信する「太鼓の達人プラス」のiPad版に対応したことを発表した。

 「太鼓の達人プラス」のVドラム対応バージョンは、同アプリのバージョン2.3.0としてリリースされており、App Storeから無料ダウンロードできる(アプリ内課金あり)。アプリをインストールしたiPadと、現在発売中の「Vドラム・キット」8製品、または手で演奏可能な「ハンド・パーカッション」を接続してゲームを楽しめるという。

 でも少し待ってほしい。「太鼓の達人」って「ドン」と「カッ」しか音符がないじゃないか、もしかしてバスドラムとかタムの音符が追加されてるの? ……と思いきや、そうではないらしい。アプリには、Vドラムを構成するスネア・ドラムやシンバルといった各パッドに、ゲーム上の「音符」の組み合わせを任意に割り当てられる機能が新たに追加されているのだそうだ。ドラムならではの両手両足を使いながら、それっぽく「太鼓の達人」を楽しむのは結構面白いかもしれない。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中