このページの本文へ

本体サイズ232(W)×518(D)×562(H)mm、重量10.4kgのミドルタワーPCケース

XFX初のPCケース「TYPE01 BRAVO」がドスパラで販売開始

2014年04月16日 22時33分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Radeon系ビデオカードのメーカーで知られるXFXから、初のPCケース「TYPE01 BRAVO」(型番:TY-PE1B-3000)が登場。ドスパラ パーツ館で販売がスタートした。

XFXから初のPCケース「TYPE01 BRAVO」が登場。ドスパラ パーツ館で販売がスタートした

 「TYPE01 BRAVO」は、本体サイズ232(W)×518(D)×562(H)mm、重量10.4kgのミドルタワーPCケース。メッシュ仕様でシームレスデザイン採用のフロントや、トップとボトムの丸みを帯びたデザインなどが特徴的な製品だ。
 ベイ数は5インチオープンベイ×3、3.5インチオープン×1、3.5インチシャドウ×3、2.5インチシャドウ×5で、拡張スロットは8。冷却ファンはフロント200mm×1(120mm×2に換装可能)、リア140mm×1(120mm×2に換装可能)が標準、ボトム120/140mm×1、トップ200mm×1/140/120/90mm×2が追加搭載可能だ。
 価格は1万2750円(税抜)となっている。

ベイ数は5インチオープンベイ×3、3.5インチオープンベイ×1、3.5インチシャドウベイ×3、2.5インチシャドウベイ×5。オプションファンも多数追加可能だ

 なお、ドスパラでは発売を記念した「新発売記念セット割」がスタート。XFX製ビデオカードとのセット購入で1000円引き、XFX製電源ユニットとのセット購入で2000円引き、ビデオカードと電源ユニットを合わせた3点セット購入では3000円引きの割り引きを実施中だ。

トップとボトムの丸みを帯びたデザイン

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ