このページの本文へ

キャンペーン対象購入期間は5月18日、応募期間は5月23日まで

「dynabook Tab VT484」が販売再開! Bluetoothキーボードがもらえるキャンペーンも

2014年04月16日 15時14分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook Tab VT484/26K」が注文可能に

 東芝の直販サイト「東芝ダイレクト」にて、CPUにAtom Z3740(1.86GHz)を採用した8型Windowsタブレット「dynabook Tab VT484/26K」の注文が可能になった。人気のため、東芝ダイレクトでは長らく出荷のめどが立たない状態だったが、4月16日現在、出荷予定は4月25日前後となっている。

 「dynabook Tab VT484/26K」は、CPUがAtom Z3740(1.86GHz)、メモリーが2GB、ストレージが64GBフラッシュメモリーの小型タブレット。ディスプレーに8型ワイド WXGAタッチパネルを搭載し、Office Home and Business 2013が付属する。直販価格は5万6500円(税別)。

キャンペーンサイトより

 また東芝では、「dynabook Tab VT484」シリーズの購入者にもれなく5980円相当のBluetoothキーボードをプレゼントするキャンペーンも実施している。対象購入期間は4月1日~5月18日、応募期間は5月23日まで。直販サイト「東芝ダイレクト」での購入も対象だ。

 キャンペーンの対象となるのは、「dynabook Tab VT484/26K」「dynabook Tab VT484/23K」「dynabook Tab VT484/22K」の3製品。製品購入後に東芝の登録サイト「Room1048」会員ページへアクセスし、マイページから商品を登録することで、「登録済み商品一覧」に応募ボタンが表示される。

 Bluetoothキーボードはマイクロソフト「Wedge Mobile Keyboard」の同等品。タブレットユーザー用にデザインされたキーボードで、持ち運びも想定されているという。付属のカバーを装着したキーボードは自動的にスリープ状態となり、外したカバーはタブレットスタンドにもなる。

詳細はキャンペーンサイトへ。


PC

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー