このページの本文へ

Lian Li「DK01」

PCの上でご飯も食べられる! アルミ製の机型PCケースを展示

2014年04月08日 22時50分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Lian Liからデスク型のユニークなPCケース「DK01」のサンプル版がツクモパソコン本店で展示中だ。予価や発売日は未定ながら、珍しい製品を見る貴重な機会と言えそうだ。

ツクモパソコン本店で展示中のデスク型のユニークなPCケース「DK01」のサンプル版

 本体サイズ800(W)×600(D)×795(H)mmの同製品は、ちょうど1人用の机という印象。天板はガラス製のため、内部に搭載したパーツ類が透けて見えるという凝った作りで、特に光りもの系パーツとの相性は良さそう。手前に引き出しはないが、USB3.0ポートなどが用意されている。
 ツクモパソコン本店のよると、予価は未定ながら「代理店からは、11万円ほどではないかと聞いている」とのこと。この手の製品は以前にもあったが、最新版として気になる人は一度、実物を確認しておくのもいいだろう。

天板はガラス製のため、内部に搭載したパーツ類が透けて見える。ハイエンドVGAを内蔵すれば、冬場は暖かいかも。
材質は基本はケースと同じアルミ製。気になる人は一度、実物を確認しておこう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中