このページの本文へ

4月7日より順次販売

シリーズ史上最高の辛さ! 期間限定「亀田の柿の種辛さ5倍」

2014年03月28日 20時32分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
カプサイシンを通常の5倍含む「柿の種」が登場

 亀田製菓は3月28日、通常の「柿の種」に比べ辛さが5倍の「亀田の柿の種辛さ5倍」を、4月7日から6月末までの期間限定で販売すると発表した。

 「柿の種」シリーズはこれまでにも様々な商品が発売されており、「亀田の柿の種辛ラーメン味」「亀田の柿の種スパイシーカレー味」など辛さをアピールしたものも多い。だが、今回の「亀田の柿の種辛さ5倍」は、辛さを規定するカプサイシンがなんと通常の約5倍含まれており、シリーズ史上最高の辛さをうたっているのだ。同社によると「もっと辛い『亀田の柿の種』を食べてみたい!」という顧客の要望に応えた形での商品化だという。また、「柿の種」秘伝のしょうゆだれをベースに、チキンエキスなどのうまみを加え、辛いだけに留まらない旨辛味に仕上げているという。

 パッケージは辛さを視覚的に表現した赤のスケルトンカラー。参考価格256円(税抜き)の「192g 亀田の柿の種辛さ5倍6袋」ほか、4月14日より便利なチャック付きパッケージの「60g 亀田の柿の種辛さ5倍」を参考価格100円(税抜き)で販売する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ