このページの本文へ

ヤフーがイー・アクセスを取得し、「Y!mobile」でサービス提供

2014年03月27日 17時20分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフーは、6月2日にイー・アクセスの株式の99.68%をソフトバンクから3240億円で取得する予定であると発表した。

 イー・アクセスは同じソフトバンクグループのウィルコムと6月1日に合併する予定で、ヤフーは合併後のイー・アクセスを子会社化することになる。ヤフー傘下で6月2日に誕生する新会社は名称をワイモバイル株式会社と変更予定で、「Y!mobile」というブランドでサービスを展開する計画が公開されている。

 新会社の代表取締役社長には、ヤフー代表取締役社長の宮坂学氏、同じく代表取締役会長には、イー・アクセス代表取締役社長のエリック・ガン氏が予定されている。

 なお、イー・アクセス(イー・モバイル)/ウィルコムが現在展開しているサービスは今後も継続して提供予定とのこと。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART