このページの本文へ

2層構造でスリムながらタフネス性能

スリムデザインの耐衝撃iPhoneケース「オッターボックス・シンメトリー」国内販売を開始

2014年03月24日 14時49分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
オッターボックス・シンメトリー

 スマホ・タブレットなどの保護ケースを提供する米オッターボックス(Otter Box)は、スリムスタイリッシュデザインの耐衝撃ケース「シンメトリー シリーズ for iPhone 5/5s」を4月上旬から日本国内で発売する。

 インナーに衝撃を緩和するシリコン、アウターには硬質ポリカーボネートの2層構造を採用し、スリムデザインを保ちながらも耐衝撃性能が備わる。全面の液晶保護用に同社の衝撃吸フィルム「Clearly Protected - Vibrant」(衝撃吸収/耐擦過/気泡軽減加工)が付属する。

スリムながら耐衝撃性も備える

 対応機種はiPhone 5/5s、装着はiPhoneをワンステップではめ込む方式。本体サイズは約幅65.3×高さ131.3×厚み12mm、重量は約31.5g 。ブラック/ホワイト/グレー/ガンメタル/パープルの「ベーシックシリーズ」が4500円。オーキッドピンク/パープル、ストレートグレーの「グラフィックシリーズ」が5000円。店頭および同社正規代理店フォーカルポイントで発売される。

■Amazon.co.jpで購入【既存モデル】

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART