このページの本文へ

iOSデバイス間でデータ移行も可能

iPhoneの音楽やアプリをPCにバックアップ-「あいこぴ!」

2014年03月14日 14時12分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
同期せずにiOSデバイスとPC間でデータのコピー/バックアップが可能な「あいこぴ!」250

 アーク情報システムは3月14日、iPhoneやiPadとPC間で、コピー/バックアップできるWindows用ソフトウェア「あいこぴ!」を発表した。3月28日に発売予定。

 あいこぴ! は、iOSデバイスとPC間で同期せずにデータのバックアップやコピーが可能だ。バックアップできるデータは、音楽/動画/画像/アプリ/ファイル/iBOOKs/アドレス帳(.xml形式でのエクスポート)/Podcast・iTunesU(コンテンツデータのみ)。iTunesなどを使用して同期する場合、1度デバイス内のデータを全て読み込まなくてはならないが、あいこぴ! はデータを1つずつコピー/バックアップ可能なので、大幅に時間や手間が省けるという。PC内のデータが消えても、iOSデバイスからデータが復元できる。加えて、iOSデバイス間のデータ移行も可能だ。そのほか、インターネット経由でアップデータがないかを自動で確認する「自動アップデート」機能を搭載している。

移行したいデータにチェックを入れ、インポート/エクスポートボタンをクリック。フォルダーを選択すればデータが移行できる

 あいこぴ! の対応OSは、Windows 8.1/Windows 8/Windows 7。対応のiOSデバイスは、iPhone 4/iPhone 4S/iPhone 5/iPhone 5s/iPhone 5c/iPad(第1世代から第4世代)/iPod Touch(第4世代、第5世代)/iPad mini・iPad mini Retina/iPad Air。また動作条件として、PCにiTunesがインストールされていることが必須となっている。

あいこぴ! オリジナルキャラクターの女の子と猫。データ復元ソフトでは珍しいキャッチーなパッケージ

 価格は「ダウンロード版」が2940円。店頭で購入し、ウェブ上でコードを入力すればダウンロードできる「POSアクティベーション版」がオープン価格。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART