このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

柳谷智宣の「神アプリの説明書」 ― 第36回

楽天に買収されたコミュニケーションアプリ「Viber」を徹底解説

2014年02月26日 12時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2014年2月14日、楽天はコミュニケーションアプリ「Viber」を買収した。Viberは世界中で使われており、約3億人のユーザーを持つ。今回は、無料通話やチャットが可能な「Viber」の使い方を紹介しよう。

次のLINEとなれるか? 「Viber」で無料通話&コミュニケーションを楽しむ

楽天が9億ドルでViberを買収

 楽天がViberを9億ドルで買収した。Viberは無料の音声通話やメッセージなどが行なえるコミュニケーションアプリ。「Skype」や「LINE」などと同類のサービスだ。日本ではシェアが小さいものの、全世界で約3億人のユーザーを抱えている。楽天は、海外市場に打って出るために大規模な買収に打って出たのだ。固定電話への無料通話キャンペーンやLINEのスタンプにあたるステッカーを無料で提供するとサービスも提供している。

 LINEに出遅れて、周りがみんな使っているのに自分だけ始められなかったという苦い経験のある人は、一足早くViberをインストールしてはいかがだろうか。楽天IDとして使えるようになると、一気にユーザーが増えると予想される。

 Viberは電話番号に紐付いており、アカウントの取得や連絡先の取得もライバルアプリと同様にカンタン。まずは、アカウントを取得してみよう。

アプリを起動するとプッシュ通知を送信する確認ダイアログが開く。今後も、初めての機能にアクセスする際は、マイクや写真などへのアクセス許可を求められるので「OK」をタップするアドレス帳へのアクセスを求められるので「OK」をタップ
アカウント作成のために電話番号を入力SMSが届くので、コードをコピー
Viberに戻り、コードを入力する名前を入力したり、アイコンの写真を指定する。Facebookの個人情報を流用することも可能だViberが起動する。まずは、連絡先の同期が始まる

音声通話は平均的なVoIPクオリティで必要十分

 アドレス帳から相手を選ぶだけで、即無料通話をかけられる。ほかのアプリを利用していたり、画面をオフにしていても着信できるので、電話代わりに使うことも可能。通話品質は、若干遅れが出ることもあるが、問題なく会話できる。地球の裏側にいる人にも無料で通話できることを考えれば上々だ。

「連絡先」から相手を選ぶ。Viberをタップすると、Viberアカウントを持っている相手だけが表示される相手を開いたところ。会話するなら「無料通話」をタップする
着信すると通知が表示される
音声通話が可能。クオリティーは十分だ。ミュートしたり、スピーカー通話もできる

 VoIP回線なので通話が途切れないとも限らない。ネット回線が不安定になってきたら、そのまま3G通話に切り替えることも可能。といっても、それでも厳しいようだったら一度アプリを終了して電話をかけるだけ。

「GSMに切り替え」をタップする
「続行」もしくは「続ける。次回から表示しない」をタップする標準の通話アプリが起動し、ダイヤルしてくれる。後は、いつもの通話と同様だ

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART