このページの本文へ

Office 2013は3150円引きでカスタマイズ可能

HP Directplus新装開店記念キャンペーン、デスクトップPCがCore i7や8GBへ無償アップグレード

2014年02月18日 23時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「HP Directplus」の新装開店を記念し、デスクトップPCのCPUが無料でCore i7-4770へアップグレードできるキャンペーンが開催中

 日本ヒューレット・パッカードは2月18日、同社のダイレクトショップ「HP Directplus」の新装開店を記念して、デスクトップPCのCPUが無料でCore i7-4770へアップグレードできるキャンペーンを開始した。キャンペーン期間は2月23日まで。

 キャンペーン対象は、Windows 8.1(64ビット)採用のミニタワーPC「Pavilion 500-240jp/CT」とスリムタワーPC「Pavilion SlimLine 400-220jp/CT」。両機ともCPUがCore i3-4130からCore i7-4770に、メモリーが4GBから8GBに無料アップグレードされる。また、ワイヤレスキーボードとワイヤレスマウスも無料で付属する。

 価格は、Pavilion 500-240jp/CTが7万350円から、Pavilion SlimLine 400-220jp/CTが7万8540円から。さらに15倍ダブル録画対応のテレビチューナーが5250円引き(Pavilion 500-240jp/CTのみ)、Office 2013が3150円引きでカスタマイズできる。

カテゴリートップへ