このページの本文へ

コレも曲がってる! 湾曲スマホ「GALAXY ROUND」

2014年01月30日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 曲面ディスプレーを採用するサムスン電子の5.7型スマートフォン「GALAXY ROUND」(型番:SM-G910S)がアキバにスポット入荷。中古扱いの一品物がイオシス アキバ中央通店で販売中だ。

世界初の曲面ディスプレー搭載スマホとして登場した「GALAXY ROUND」をアキバで発見。湾曲しているおかげでグリップ感は良好、片手持ちの余裕も大きい
国内でも発売されたLG「G Flex」とは異なり、左右に湾曲する。傾けて時刻を表示させる「Roll Effect」など、湾曲フレームを使用した新機能も備えている

 大きくフレームが湾曲した曲面ディスプレー搭載スマートフォン「G Flex」の販売が国内でもスタートしているが、アキバではもう1つの“曲がるスマホ”ことGALAXY ROUNDがひっそりと登場している。曲面ディスプレーという特徴は同じながら、曲がる方向が違うというこの2台。G Flexが水平方向を軸に上下に湾曲している一方、「ROUND」は垂直方向を軸に左右に湾曲しているのだ。

 これにより端末幅を狭まり、グリップ感と片手での操作性が向上。さらにデスク上に置いた端末を傾けることで日時や電池残量、不在着信などを確認できる「Roll Effect」など、形状を利用した新機能も実装されている。

 ちなみにGALAXY ROUNDの方がG Flexよりもリリースが早く、曲面ディスプレー搭載モデルとしてはこちらが“世界初”だったりする。国内における発売は未定なため、“違う曲がり方”に興味がある人は店頭に急ごう。

現行のGALAXYシリーズ共通のレザー風味な背面パネルを採用。厚みは7.9mmで重さも154gと薄型軽量、ファブレット級としてはかなり扱いやすい端末だ

 OSはAndroid 4.3で、CPUはSnapdragon 800 2.3GHz、メモリー3GB、内蔵ストレージ32GB(外部ストレージは最大64GBのmicroSDXC)、フルHD解像度の5.7型Super AMOLEDディスプレーを搭載する。その他機能は1300万画素のメインカメラ、Bluetooth 4.0、NFC、EEE 802.11ac対応の無線LANなど。通信規格はLTE、W-CDMA、GSMに対応している。

 イオシス アキバ中央通店にて9万9800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART