このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第185回

リラックス効果抜群! 雨や風、嵐の音をiPhoneで鳴らす

2014年01月11日 15時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する本連載。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

 

 前回のiPhoneクラブでは、カフェでよく聞こえる話し声や物音を、ループして流してくれる「Coffitivity」(関連記事)を紹介した。このアプリで、いつでも“ノマド”な気分が味わえる……というわけだ。

 今回も、同じように環境音を流すアプリを紹介しよう。しかしこちらはもっとリラックスできそうなアプリ、「Rain, Rain Sleep Sounds」。文字通り、雨や風、嵐など、自然界の音を収録したものだ。

Rain, Rain Sleep Sounds App
価格無料 作者Tim Gostony
バージョン1.9.6 ファイル容量40.5 MB
カテゴリーメディカル 評価(5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 5.1以降

 使い方はとてもシンプルで、アプリを起動すれば、すぐに音が鳴り始める。画面左下にある四角いアイコンは一時停止で、スライドバーは音量調整となっている。

基本は鳴らしたい音をタップするだけ。画面左下に一時停止/再生アイコンがあり、音量を調整するスライドバーも

 流せる音は「Rain」や「Thungerstorms」などカテゴリー別に分かれている。「雨音」一つとっても、夏の日の雨、森に降る雨など、いろいろと選べるのだ。自然音としては「砂漠の風」などもあり、バラエティー豊かなのだが、なぜか家電の動作音などもあったりする。

「砂漠の風」などもあるが、なぜか家電の動作音もある。「洗濯機の動いている音を聴くと眠れるのよね」という人には最適……?

 また、再生画面の時計のアイコンをタップすれば、スリープタイマー機能を設定できる。落ち着ける音で、ゆっくり眠りにつきたい……というときはピッタリだ。バックグラウンド再生にも対応しているので、音を流しっぱなしにしたまま他のアプリを使うこともできる。

スリープタイマー機能もあるので、入眠のBGMもバッチリ。もちろんバックグラウンド再生にも対応している

 簡単操作の無料アプリの割に、様々な音が鳴らせるのが特徴。作業中に聴いてリラックスするのはもちろん、忘年会〜新年会シーズンのちょっとした小道具としても活躍するかも?


このアプリをオススメする覆面:カリーさん

 仕事で忙しくても、ちょっと時間をおいてリラックスしたり、電車の移動中にうとうとしたくなるときがある。そういうシーンでこのアプリを使うと、意外とリラックスできて疲れが取れるのだ。ただ、あんまりゆっくり寝ちゃうと、打ち合わせに寝過ごしたりするので気を付けたいです……。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中