このページの本文へ

ん、あと5日!? パナソニックが意味深なスクリーンセーバーの配布を開始

2014年01月10日 18時14分更新

文● ASCII.jp編集部

スクリーンセーバーをインストールすると、意味深なメッセージが登場

 2014年も明けた。今年も物欲の1年が始まると考えている読者も多いことだろう。消費税前の需要や4月以降の新生活に向けた新商品やプロモーションも活発だ。

 さてそんな物欲気分でサイトをブラウジングしていたASCII.jp編集部だが、ふと面白いものに気づいた。それはパナソニックが本日から開始したキャンペーン。“春のスクリーンセーバーキャンペーン”と名付けられたこの企画は、2月28日(金)24時までに配布されるスクリーンセーバーをインストールし、表示される内容に沿って、応募するとパナソニックの頭皮エステや32V型ビエラが当たるというもの。

 ……とここまではよくある内容であるのだが、スクリーンセーバーをダウンロードしてちょっと気になるものを発見した。冒頭の画像がそれ。スクリーンセーバーの表示中の画面だ。

 みると「あと5日」「NEXT LET'S NOTE」などと意味深な文字が並んでいるのがわかる。なんだろうこれは? 5日後というと15日に何か新しい発表が?

 というわけで、1月15日に何かが起こることを予見させる、重要情報がさりげなく提示されているこのスクリーンセーバー。ちょっとさりげなさ過ぎるのでは? という疑問も持った編集部ではあるが。いったい何が起こるのだろうか?

 詳しくはパナソニックのサイトで!

カテゴリートップへ

レッツノート 最新ラインナップ