このページの本文へ

iPhone 5を“独り立ち”させるLightningケーブル

2014年01月09日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自由に角度を変えてスタンド代わりとしても使用できるLightningケーブル「フレキシブルLightningケーブル」(型番:DN-10665)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売中だ。

ごん太仕様で短足なLightningケーブルが発売。フレキシブルタイプのため、グネグネと自由に曲げることができる

 グネグネと自由に曲げて角度を調節できるLightningケーブルの新モデル。ケーブルにはiPhoneの重量を受け止められるかなり丈夫な芯材が採用されており、ポートに挿した状態でスタンドのように見やすい角度で固定できる。シガー充電器などと組み合わせて、カーナビアプリを閲覧したりといった用途に便利そうだ。

 ケーブル長は約12cm。ごん太なきしめん状のため、断線や絡まりが気にならないというメリットもある。ただしケーブルを曲げる際はそれなりの力が必要になるため、ショップでは「コネクター部分に負荷がかかると端子が破損してしまう場合があるので気をつけて欲しい」と説明している。

丈夫な芯材が採用されており、iPadは厳しくともiPhone程度なら難なく支えることが可能。ただしケーブルを曲げる際は力がいるため、コネクターに負担がかからないように注意しよう

 現行のiOS 7.0.4でも動作確認済みとのことだが、互換品のため今後のアップデート次第では使用できなくなる可能性がある点は注意が必要だ。上海問屋にて1300円で販売中。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART