このページの本文へ

上海問屋「DN-10600」

1000円台で買えるmSATA SSD用のアルミ製外付けケース

2014年01月07日 22時40分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、販売価格が2000円を切った安価なmSATA SSD用の外付けケース「DN-10600」が登場。ドスパラ パーツ館3階で販売中だ。

販売価格が2000円を切った安価なmSATA SSD用の外付けケース「DN-10600」

 放熱性にも優れるというアルミ製の本体は、41(W)×72(D)×13(H)mmと持ち運びにも便利なサイズ。余っているmSATAを搭載し、ちょっと贅沢なポータブルストレージとして活用するにはちょうどいい。なお製品には、USB 3.0ケーブルや持ち運び用のポーチ、ネジ、組み込みに必要なドライバーなどが付属する。カラーラインナップはシルバーとブラックの2モデルだ。

放熱性にも優れるというアルミ製の本体は持ち運びにも便利なサイズ。ちょっと贅沢なポータブルストレージとして活用するにはちょうどいい

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中