このページの本文へ

車のエンジンも始動できる!? 大容量モバイルバッテリー

2013年12月28日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ただのモバイルバッテリーに留まらず、自動車のジャンプスターターとしても使用できるという「Multi-Function Jump Starter」(型番:E04S)が販売中だ。取り扱っているのはパソコンハウス東映と東映ランドで、価格は1万4800円。

14000mAhの大容量を搭載するモバイルバッテリーの新モデルが登場。スマホやタブレットの充電のみならず、自動車用のジャンプスターターとして使えるというユニークすぎる一品だ
ノーブランド扱いの中国語パッケージ。本体と一緒に多数の変換アダプターを丸ごと収納、工具キットのように持ち歩ける

 これがあればスマートフォンやタブレットを充電するだけではなく、バッテリーが上がった自動車のエンジンを始動できるスグレモノ。

 工具キットのような大型のパッケージを開封すると、内部には多数のノートPCやモバイル端末に対応する変換アダプターに並んで、スターター用のクランプが収納されている。これを自動車のバッテリーに接続することで、瞬間的に大電流を供給してエンジンを始動するという仕組みだ。パッケージによれば、スタート電流は200A、ピーク電流は400Aとされる。

本体充電用のコネクターに加え、2系統のノートPC用出力コネクターとUSBポートを実装。スターター端子の隣にはLEDライトも搭載されている
自動車に閉じ込められた際に真価を発揮する「緊急脱出用ハンマー」を先端に装備。なお、トップにはバッテリー残量を確認できるインジケーターも備えている

 バッテリー容量は14000mAhと大容量で、スターター以外にも5VのUSB出力ポートやノートPC用の12Vと19V出力コネクター、LEDライトを搭載する。さらに先端には「緊急脱出用のハンマーになる」という衝角を装備。スターター機能と合わせ、思わぬ自動車トラブルが発生した際には重宝するかもしれない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART