このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Gカップの岸明日香、背徳感あふれる教師風シチュでセクシーに魅せる

2013年12月02日 21時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドロリッチガールとしてブレイクし、今年は「東京トイボックス」の阿部茉莉役など演技でも頭角を延ばしている岸 明日香さんが、7枚目となるイメージDVD「Kissing」を11月22日に発売。その発売を記念して12月1日にソフマップアミューズメント館で発売記念イベントを実施した。

 星条旗柄の布面積の小さなビキニ姿で登場した岸さんは、Gカップの胸が零れ落ちんばかりと、DVDに負けないセクシーな姿を披露。今回の収録は初の国内ロケとなっており、都内近郊のスタジオなどいくつかのシチュエーションで撮影している。

 本作では、学校の先生をしているお姉さんの岸さんが、同じ高校に通う弟に個人授業をしてあげたりしており、教室風のシチュエーションで背徳感溢れるセクシーな姿を披露している。普段から、学校の先生っぽいと言われるという岸さんは「ちょっと、学校のやってみたいなという興味がわきました」と話した。

 教室やグランドなどさまざまなシチュエーションが映像されているが、岸さんのオススメは初挑戦となった畳のしっとりとしたシーンとのこと。

 また、「サンデー・ジャポン」で“癒し系はんなり幼妻”というアダ名を着けてもらって幼妻ブーム中の岸さんは、水着の上からフリフリのエプロンを身につけているシーンは、お気に入りのシーンとのこと。ファンからも好評で「よかった」との感想がもらえたと話した。

 1月4日から放送が開始されるドラマ「大東京トイボックス」にも「東京トイボックス」から引き続き、阿部茉莉役として出演するほか、2014年夏公開の映画「ハニーフラッパーズ」では主演の坂口杏里演じる主役の親友麻衣役として出演している。女優業が忙しくなって来ていることもあり、取材陣からは「グラビアは引退ですか?」と聞かれると「やめないですやめないです。やだって言われるまでは続けます」と、グラビア活動を継続していくようだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ