このページの本文へ

イベントで大破した編集部員に修復バケツを届けに来てくれた!?

「艦これ」の連装砲ちゃんがやってきた!一足早いクリスマスプレゼント!?

2013年11月29日 20時35分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ん……? 向こうから歩いてくるのは……

 ASCII.jp編集部でも大人気のブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」では、先日イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」が終了した。イベントへの抱負を語っていた筆者だが、ろくに攻略できないままイベント終了を迎え、気力も資材も底をついて、抜け殻のようになっていた。

 失意のうちに会社ビルの裏を散歩していると、歩道の奥から近づいてくる角ばったシルエットを発見。「……!?」一瞬見間違いかと思ったが、あれは「艦これ」に登場する「島風」の相棒「連装砲ちゃん」ではないか! な、なぜこんな所に!?

だんだん近づいて……
あれっ、この姿は……!?

 イベントで資材がなくなってしまった弊社の提督のために、サンタに扮して修復バケツをプレゼントしに来てくれたということだろうか。ASCII.jp編集部でも多くの提督が資材不足で苦しんでいるので、とてもありがたい。

 せっかく来てくれたので、連装砲ちゃんに社内を見ていってもらうことにした。愛くるしい姿をとくとご堪能あれ。

「連装砲、角川第3本社ビルに出撃しまーす!」と言っているかどうかはわからない
「『ぜかまし』と書いてありますが名前は『連装砲ちゃん』です」

 エレベーターに案内すると、いつのまにかスーツの人たちに護衛されていた(さすが大人気ブラウザゲームを代表するマスコットキャラクターだ)。角川第3本社ビルは少なくとも鉄底海峡よりは安全なのでご安心いただきたい。

ぶつからないように気をつけて!
上へ参ります忙しい合間を縫って遊びに来てくれたので、休憩室で休んでいってもらうことに

 休憩室でも立ったままの連装砲ちゃんに「座らないんですか?」と聞いたところ、このままでいいとのこと。マスコットキャラクターに休息の時間はないのだ。「週刊アスキー」や「電撃ホビーマガジン」「電撃萌王」の編集部から宣伝のお手伝いを依頼されると、気さくに応じていた。

さすがマスコットキャラクター、突然のお願いにもかかわらず快く宣伝に協力してくれた

連装砲ちゃんの本当の目的は「電撃ホビーマガジン」の取材!?

 ここで唐突に連装砲ちゃんがAMW本社に来た理由をタネあかし。本当の目的は、「艦隊これくしょん -艦これ-」のプロデューサー田中謙介氏のインタビューに付き添うためだったようだ。こちらのインタビューは12月25日発売の「電撃ホビーマガジン 2月号」(予価1370円)に掲載される。なんと特別付録「島風のmy連装砲ちゃん箸」がついてくるのでぜひ手に入れて欲しい。

「艦これ」の人気キャラ・島風のお供、連装砲ちゃんがお箸に!? 凝ったデザインに注目!

着ぐるみ協力:株式会社アクアマリン

■Amazon.co.jpで購入(既刊)

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社