このページの本文へ

ミヨシ「Bluetoothトラックボールキーボード」

リビングPCやPS3に最適そうなトラックボール内蔵キーボード

2013年11月19日 22時16分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミヨシから光学式トラックボール内蔵のモバイルキーボード「Bluetoothトラックボールキーボード」(型番:TK-BT01)が登場した。

ミヨシから発売された光学式トラックボール内蔵のモバイルキーボード「Bluetoothトラックボールキーボード」

 「Bluetoothトラックボールキーボード」は、光学式トラックボールとスクロールホイール機能を搭載したBluetooth対応モバイルキーボードの新モデル。手持ちスタイルを想定したホールド感重視のグリップデザインが特徴的だ。
 トラックボールの速度は500/1000/1500CPIの3段階に調節でき、リビングPCやプレゼンテーションで利用可能。キー配列は日本語86キー、キースイッチは耐久性1000万回(1キーあたり)のパンタグラフ式で、隣接キーとの区別がしやすく、誤入力を防ぐことができる凸型キーデザインを採用している。

キー配列は日本語86キー。手持ちスタイルを想定したホールド感重視のグリップデザインが特徴的

 そのほか、サイズは332(W)×179(D)×37(H)mm、重量約480g。電源は単三アルカリ乾電池2本で、連続駆動は最大120時間。対応規格はBluetooth 3.0(HID)で操作可能範囲は約10m。対応OSはWindows 8.1/8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降、iOS 4.0以降、Android OS 3.1以降。なおPlayStation 3での動作も確認済みだ。
 価格はパソコンハウス東映で5480円となっている。

トラックボールの速度は500/1000/1500CPIの3段階に調節でき、リビングPCやプレゼンテーションで利用可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中