このページの本文へ

見た目も感触もiPhone 5似なモバイルバッテリー

2013年11月07日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パッと見はiPhone 5にしか見えない、ユニークなモバイルバッテリーがORANGE Tokyoで販売されている。まったく同じ形状のため、iPhoneケースがそのまま流用できるというオマケつきだ。

これはiPhone 5?と見間違えてしまいそうなモバイルバッテリーが販売中。カラーはブラックとホワイトの2色展開だが、裏は両方とも同じデザインになっている

 ジャストフィットの形状でiPhone 5に擬態する、新感覚のモバイルバッテリーが登場した。ダミーの液晶ディスプレーを備えるなど芸が細かく、「iPhoneケースがそのまま使用できる」(ショップ)というサイズも相まって、本物と取り違えてしまいそうなくらい似ている。iPhoneとセットで持ち歩き、“iPhoneでiPhoneを充電”という謎スタイルを楽しんでみるのも一興だろう。

 背面にはカメラレンズと一緒にアップル風のロゴマークもプリント、金属素材を採用する手触りも本物に近く好印象だ。なお、肝心のバッテリーは4200mAhのリチウムポリマー電池を内蔵。5V/1AのUSB出力ポートでモバイル端末を充電する仕組み。充電中はホームボタンに仕込まれたLEDが点灯するところも面白い。

iPhoneのアルミパーツのような手触りが心地いい背面パネル。ツートンデザインではないものの、カメラレンズやそれっぽいロゴマークがプリントされている
サイズは本物と同じなため、ケースがそのまま流用できる。ここはネタとしても是非セットで使ってみたい、そんな気がする

 パッケージには充電用ケーブルに加え、Lightning、ドックコネクタ、microUSB、miniUSB、PSPに対応する各種アタッチメントも同梱。ケーブルを別途用意する必要がない。なお、ショップによれば「iPhone 5sでも充電できることを確認した」とのこと。

 ORANGE Tokyoにて2980円で販売中だ。

側面には給電用のUSBポートと電源ボタン、本体充電用のmicroUSBを装備。それ以外の部分は金属製のフレームで覆われている

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART