このページの本文へ

β提供開始。あの未漫画作品の単行本が手に入る!

ウェブ漫画を一冊から単行本化するサービス「Jコミで印刷できるってよ」

2013年11月01日 21時01分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ウェブ漫画の単行本化サービス「Jコミで印刷できるってよ」βテストが開始!

 Jコミは11月1日、ウェブ漫画の単行本化サービス「Jコミで印刷できるってよ」を発表した。今回のサービス開始はβテスト販売で、11月3日から11月30日までの提供。

 同社によれば、ウェブ連載のほとんどが「ウェブ上では無料で公開、紙の単行本の売り上げで収益化」というビジネルモデルを採用しているとのこと。そのため、単行本化した際の売り上げが思わしくない場合、2巻以降が出版されないということが起きるという。

 同サービスは、ウェブ連載漫画を一冊単位から単行本化できるサービス。Jコミ掲載作品のうち、「未単行本化作品」タグの付いた作品が対象だ。作品ページの「Jコミで印刷できるってよボタン」から注文できるようになる。注文から一週間以内に、注文者の元に届けられるとしている。

作品ページの「Jコミで印刷できるってよボタン」から注文できる

 サイズはB6版で、価格は印刷費の2倍。例えば、印刷費が270円の作品なら、540円となる。また、印刷費を差し引いた金額、つまり50%は作者へ印税として還元されるとのこと。注文者の好みに応じて、「表紙マット加工・無線綴じ」といった仕様にすることも可能だ。

 同社では、βテスト期間を経て、「画質はどう思ったか」「値段はどう感じたか」「一週間以内に郵送されたか」といった意見を集め、正式サービス化を目指していくとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ