このページの本文へ

dynabook Qosmio T974ロードテスト ― 第2回

harman/kardon製スピーカーも搭載

エンターテインメント機能満載のノートでBlu-rayを堪能「dynabook Qosmio T974」

2013年11月01日 11時00分更新

文● 柴田尚

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
背面はザラッとした質感で、指紋や汚れがつかないのがうれしい。ロゴが隅に配置されていながら、美しい赤でインパクトがある

 東芝が「東芝ダイレクト」限定で売り出す17型ゲーミングノート「dynabook Qosmio T974」。ブルーレイドライブに加え、harman/kardon製スピーカーを搭載しており、映画が見たくなるのは当然のこと。では、今回はこのQosmioで映像&サウンドを楽しんでみる。

映像再生専用のソフトがプレインストール

 まず、ブルーレイディスクを入れてからの認識などの反応は良好。ちなみに筆者のPCは購入してから一年半ほどなのでブルーレイドライブにディスクを入れてからの認識に時間がかかる。うらやましい。

 さて、視聴だ。Windows 8付属の「Media Player」はDVD/Blu-ray再生に対応しないため、専用のソフトが必要となる。だがさすがに国内メーカー製のエンターテインメントマシン。当然のように、「TOSHIBA Blu-ray Disc Player」というソフトが付属する。ここもCPUのパワーがあるために快適で、さくさくと動作してくれる。ちなみに、DVD再生用として「TOSHIBA Blu-ray Disc Player for DVD」が用意されている。

美しい映像は当然!何よりも素晴らしいのがサウンドだ

 映像は当然のように美しい。さすがは人気の液晶テレビ「REGZA」を作る東芝だ。そして、キーボード上部に取り付けられているharman/kardon製スピーカーの音質も非常に高い。ノートPCとは思えないレベルのサウンドを響かせてくれる。また、デスクトップアプリメニューから選べる「DTS Studio Sound」でイコライザーなどを使って、楽しむ作品にあった音質が作れる。個人的には、「低音ブースト」を効かせたほうが、より音の重厚感が増し聞きやすいと感じた。加えて、静かに映画などを楽しみたい場合はイヤホンを使うことになるが、DTS Stuio Soundはイヤホン再生用のモードも備えている。

キーボード上部にスピーカーを装備する。harman/kardon製というのはダテじゃない音質だ
DTS Studio Soundの高度タイプの設定ウインドウ。イコライザーやサラウンドのオン/オフなどが並んでいる

キーボードバックライトを消して視聴に集中

 前回もお伝えした通り、キーボードに赤いバックライトが装備されている。これは「FN」キーと「Z」キーの同時押しですぐにオン/オフが切り替えられるため、光に気を取られることなく作品に集中できる。そして、上部のファンクションキーは、再生/停止、チャプター移動、音量の上下などが直に行なえるので、快適な視聴環境を得られる。

キーボードのバックライトを消すことができるので、映画視聴も安心

HDMI端子で大画面テレビに出力も可能だ

 「やはり映画は大画面で楽しみたい!」という人は、本体右側のHDMI出力端子を活用しよう。これにより、Qosmioをブルーレイプレーヤーにするのだ。本体だけでも、大画面テレビでも、映像を楽しめるという、両方の選択が行なえるのがうれしいところである。

HDMI出力端子は右側面に配置。ブルーレイプレーヤーとしても活躍してくれる
主なスペック
製品名dynabook Qosmio T974/97K
型番PT97497KBXBW
CPUIntel Core i7-4700MQ(2.40GHz)
チップセットMobile Intel HM86 Express
メインメモリー16GB
ディスプレー(最大解像度)17.3型ワイド(1920×1080ドット)
グラフィックス機能NVIDIA GeForce GTX 770M
ストレージ1TBハイブリッドドライブ(HDD+SSD)
光学ドライブブルーレイドライブ(BDXL対応)
通信機能10/100/1000BASE-T LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
インターフェースUSB 3.0×4、HDMI出力端子、約92万画素Webカメラなど
メディアスロットブリッジメディアスロット
テレビ機能-
サウンド機能harman/kardonステレオスピーカー
本体サイズ/重量約418.4(幅)×272.5(奥行)×30.3~43.5(高さ)mm/約3.4kg
バッテリー駆動時間約3.5時間
OSWindows 8.1(64bit)
OfficeソフトMicrosoft Office Home and Business 2013
主要ソフトSkype録画アプリ(Corel Video Studio)、Skypeらくらくナビ、RZスイートExpress、思い出フォトビューアー、PC引越しナビなど

カテゴリートップへ

この特集の記事

東芝ダイレクト

インテルバナー