このページの本文へ

dynabook Qosmio T974ロードテスト ― 第1回

東芝ダイレクト限定の英語キーボード採用ゲーミングノート

ゲームをわかった17型ダイナブック!東芝「dynabook Qosmio T974」

2013年10月18日 11時00分更新

文● 柴田尚

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
黒ボディに赤いライトとラインが入った美しい作りの「dynabook Qosmio T974/97K」。グレアパネルで色再現度が高い

 東芝が「東芝ダイレクト」限定で売り出す「dynabook Qosmio T974」は、CPUにCore i7-4200QMをGPUにNVIDIA GeForce GTX 770Mを採用する、Windows 8.1搭載の17.3型ワイド液晶のゲーミングノートだ。

 上記のようなスペックに加え「dynabook Qosmio T974」は、美しく輝く赤いバックライト付きの101配列キーボード(英語配列)を備える。ゲームに集中するために薄暗くした部屋で赤く浮かび上がるキーを見ると、アクション系ゲームの「やるぜ!戦うぜ!」的な気分をとても盛り上げてくれる。

 キーの刻印にゲーマーに向けた心憎い配慮がなされているのもポイント。ゲームでキーボードによるキャラクターの移動を行なう際によく使う、「W」「A」「S」「D」のキーに、それぞれ「↑」「←」「↓」「→」の刻印がなされており、指の位置が把握しやすいのだ。細かいことではあるが、こうした作りを見ると「お、東芝さんはゲームをわかってるな」と感じてしまう。

 テンキーがあるのも、普通に数字入力が楽というだけでなく、ゲームでは武器切り替えなどでテンキーを使うことがあるので、そうした面でも非常に便利だ。しかも、キーはピッチがすべて実寸で約19mmになっているので、右端のほうのキーが狭くもならず、非常に使いやすい。

 こうしたスペックと操作のしやすさに加えて、「dynabook Qosmio T974」がharman/kardon製の高音質スピーカーを内蔵していることもお伝えしておきたい。ゲームにおいてサウンド、SEが重要なのはいうまでもないが、この高品質スピーカーなら、それらを存分に堪能できる。

赤いバックライトがあるため、暗い場所でもキーボードが見やすい。配列は101タイプ。キーボード上部にはharman/kardon製のスピーカーを配置。

HDMIでの4K出力も可能

 また、光学ドライブはブルーレイであり、ディスプレイは17.3型ワイドで1920×1080ドットのフルHDなので、映画鑑賞にも適している。このサイズで鑑賞するのは物足りないのであれば、4K2K(3840×2160ドット)の映像出力にまで対応したHDMI端子が備わっているので、リビングにあるような外部の大型ディスプレイに映し出すことも可能だ。また、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」は4Kに対応しているそうなので、どれくらい美しく表示されるのか試してみたい気もする。

ブルーレイドライブは左側の手前に配置されている。トレイローディング方式を採用。

 これらの充実したエンターテインメント機能だけでなく、当然のように約92万画素のWebカメラ、IEEE802.111a/b/g/nに加えて最新規格のacにも対応した無線LANを装備し、Microsoft Office Home and Business 2013搭載モデルも用意されるなど、基礎機能も必要十分すぎる充実ぶり。「dynabook Qosmio T974」なら、ゲームをプレイしない人でも、ハイスペックによる快適PCライフが送れること間違いなしだ。

主なスペック
製品名dynabook Qosmio T974/97K
型番PT97497KBXBW
CPUIntel Core i7-4700MQ(2.40GHz)
チップセットMobile Intel HM86 Express
メインメモリー16GB
ディスプレー(最大解像度)17.3型ワイド(1920×1080ドット)
グラフィックス機能NVIDIA GeForce GTX 770M
ストレージ1TBハイブリッドドライブ(HDD+SSD)
光学ドライブブルーレイドライブ(BDXL対応)
通信機能10/100/1000BASE-T LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
インターフェースUSB 3.0×4、HDMI出力端子、約92万画素Webカメラなど
メディアスロットブリッジメディアスロット
テレビ機能-
サウンド機能harman/kardonステレオスピーカー
本体サイズ/重量約418.4(幅)×272.5(奥行)×30.3~43.5(高さ)mm/約3.4kg
バッテリー駆動時間約3.5時間
OSWindows 8.1(64bit)
OfficeソフトMicrosoft Office Home and Business 2013
主要ソフトSkype録画アプリ(Corel Video Studio)、Skypeらくらくナビ、RZスイートExpress、思い出フォトビューアー、PC引越しナビなど

カテゴリートップへ

この特集の記事

東芝ダイレクト

インテルバナー