このページの本文へ

SIMフリー版「iPhone 5s」ゴールド&「iPhone 5c」全色揃った!

2013年10月04日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内版でも希少な「iPhone 5s」ゴールドの海外モデルが販売中だ。取り扱っているのは、イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店。同店では「iPhone 5c」の全カラバリも入荷しているが、特にiPhone 5sのゴールドは在庫の少なさを反映してか、際立って高価な価格設定になっている。

国内版でも手に入りにくい「iPhone 5s」ゴールドモデル、アキバではSIMフリー版が徐々に流通し出している。また、同時に「iPhone 5c」の全カラバリも入荷、こちらは選択の幅が広い

 発売から間をおかずに店頭に登場した、SIMロックフリーで使えるiPhone 5sの海外モデル。今回入荷したのはラインナップ中最もレア度の高いゴールドで、ストレージは64GB、32GB、16GBの3モデルともが揃い踏みした。販売を行なっているイオシスでは「事前予約を行なっている方に優先的に販売するが、店頭販売分も確保できる見込み」と説明しており、今週中にも購入できる状態になりそうだ。

 ただし品薄が影響して価格はラインナップ中最高値になっており、64GBで17万9800円、32GBで14万9800円、16GBで13万9800円ときわめて高価。シルバーモデルとは最大で5万円差、スペースグレイとは6万円差がついており、購入にはある程度の覚悟が必要になるだろう。なお、入荷したのは前回と同じ香港向けモデルの「A1530」だ。

激レアだけに貫禄のお値段がついている「iPhone 5s」のゴールド
ひっそりと全色が出揃ったSIMフリーの「iPhone 5c」。初めはピンクのみだったが、今では5色から選ぶことができる

 また、同店ではiPhone 5cの海外モデル(同じく香港モデル)も入荷。32GBモデルはイエロー以外、16GBモデルならカラバリ全色からチョイスできる。価格は32GBで8万4800円、16GBで7万4800円だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART