このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

なれる!SE 間違いだらけの?IT用語辞典(中二版) ― 第31回

アメリカの秀逸な中二病的センスを垣間見た、IT用語

2013年10月03日 17時27分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 システムエンジニアの過酷な実態をコミカルに描く電撃文庫の異色作『なれる!SE』。本企画は、その主人公&ヒロインである桜坂工兵と室見立華による“中二っぽい”IT用語の解説コーナーだ。


このコーナーはIT用語の中でも特に中二っぽい単語(※)を取り上げ、その意味と語感のギャップをゆるく楽しんでいくものです。


優秀な中二病の少年少女をIT業界にスカウトすべく始まったこの企画。今回もガンガン攻めていくわよ。


室見さん、子供の頃、何気ない行動に作戦名とかつけたことありません?


作戦名? どういうこと?


たとえば川向こうの隣町に行くとして、橋を渡るからオペレーション アクロース・ザ・ブリッジとか。


ああ……大げさな名前をつけて気分を盛り上げるわけね。


ですです。他にも駅前へ行くからオペレーション・ステーションフロントとか、裏山に登るからオペレーション・ウラヤマーとか色々考えたものですよ。


……最後の、なんかおかしくない? まぁ分かるけど。子供の時って学区外に出るのも大冒険だし、隣町のショッピングモールに行くだけでも大騒ぎよね。


懐かしいですねぇ。初めて小学校の仲間と天竜川を渡ったあの日、つけた名前がオペレーション・スカイドラゴン……。


あんたのネーミングセンス、やっぱり微妙だわ。
まがりなりにも中二病のコーナーやってるんだからもう少し格好いい名前つけなさいよ。


はぁ、たとえば。


そうね、欲しい本が見つからなくて最後に残った書店を訪れる作戦。オペレーション・ラストビブリオン


!! 格好いい!


高層オフィスビルのエレベータにこっそり乗って最上階を目指す作戦、オペレーション・ハイランダー


ただの不法侵入なのに! 決死の突入作戦っぽい!


そしてさばききれなくなった仕事をまとめて部下にぶん投げる作戦、オペレーション・ダウンフォール!


おおおおお、かっこ……よくない! それは駄目な作戦です。却下! 却下で-!


(※)思春期の男の子女の子がぐっとくるようなカッコイイフレーズ、名前。ポーズをつけて叫んだりするとなお可。ただし大人になってから同じ単語に接するとなぜか赤面してしまう不思議。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART