このページの本文へ

特別編集オフィシャルブック「艦娘型録」の制作も発表

「艦これ」がコンプティーク11月号の表紙に登場!付録は赤城ストラップ

2013年10月02日 20時19分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「コンプティーク」11月号は表紙に長門&島風が登場

 アニメ化やPS Vita向けのゲーム化が発表され、今最も注目されているブラウザゲーム「艦隊これくしょん~艦これ~」。「艦これ」の特集号が売り切れ続出で話題となった「コンプティーク」が、さらなる展開を発表した。

 KADOKAWAの角川書店ブランドから10月10日に発売される「コンプティーク」11月号は、「艦娘たちを余すことなくお届け!」として、表紙・付録・特集に「艦これ」が登場。10月号に引き続き、「艦これ」尽くしの内容となっている。表紙を飾るのは人気キャラクター「戦艦 長門」と「駆逐艦 島風」の描き下ろしツーショット。気になる付録は「正規空母 赤城」のストラップだ。ストラップは、赤城の飛行甲板をモチーフにした、凝ったデザインとなっている。

 コンプティークは創刊30週年を記念して、11月9日発売の12月号で大幅に紙面をリニューアルすると発表した。リニューアル号も「艦これ」に力を入れた内容になるという。11月号付録の正規空母「赤城」のストラップに続いて、12月号には正規空母「加賀」「瑞鶴」「翔鶴」のストラップが付属する。また、この号から「艦これ」オフィシャルコミックの連載が開始される予定だ。

「コンプティーク」12月号付録の正規空母「瑞鶴」「翔鶴」「加賀」のストラップ

 さらに、特別編集のオフィシャルブック「艦娘型録(かんむすかたろく)」の発売も決定した。カバーは公式イラストレーターの描き下ろしで、艦娘の設定や、モチーフとなった艦艇の史実や一生を解説する内容になるという。発売は2014年1月26日で、電子書籍版の販売も予定しているという。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社