このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

武内 崇氏のイラストを完全再現! 両儀式の色彩サンプルは必見

2013年09月27日 23時35分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いよいよ9月も月末に突入。発売日が集中したフィギュアを目当てに、予約商品を受け取りに来る人がキャッシャー前に列を作っていた。月に一度のお祭りのなか、コトブキヤ秋葉原館で展示が始まった2014年2月発売予定の「両儀 式 -夢のような、日々の名残-」の色彩サンプルの模様をお伝えしていこう。

刃紋や着物の柄まで細部まで作りこまれた「両儀式」

 今週末の9月28日より劇場版「空の境界 未来福音」の上映が始まるなか、コトブキヤ秋葉原館で、2014年2月に壽屋から発売予定「両儀 式 -夢のような、日々の名残-」の色彩サンプルの展示が始まっていた。

 彼女が正装として身に付ける白い着物姿で、武内 崇氏のイラストをモチーフに立体化されている。手にする日本刀は、柄や刃紋といった細部まで作りこまれているほか、式の身につけている着物は、タンポ印刷を用いいることで細かな模様まで再現。ハイクオリティーな逸品といえるデキに仕上がっている。全高は205mmの1/8スケール。価格は9240円。

「両儀 式 -夢のような、日々の名残-」の全身と表情のアップ
左方向から見た全身と表情のアップ
右方向から見た全身と表情のアップ
後ろ姿と白の着物に描かれた白色の鶴の柄

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社