このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

迫力最重視派におすすめ。iOSで使えるリモコンも快適!

Klipsch Image X11iは、超小型でも低音ボンボンで凄い迫力

2013年09月29日 12時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
迫力の音質と、快適な装着感のファンも多い「Image X10i」の後継機「Image X11i」が登場

 9月6日、クリプシュ(Klipsch)の「Image X11i」が発売された。熱心なファンが多い「Image X10i」の後継に位置づけられた、同社の新たなフラッグシップモデルだ。

一円玉と比べてもこんなに小さい!

 基本的なデザインはImage X10と同じ。ブッシュとハウジングが一体化したスリムな形状は、小型化のしやすいシングルBA機ならでは。X10iのブロンズに対してブラックと表記されているが、実際のカラーは黒みがかったシルバーになっている。重量は、X10iの10.5gと比べて0.5gほど軽い10g。それにしても小さい。

付属品一式。イヤーチップ5種と、クリップ、直径6.3mmプラグアダプター、航空機用アダプターが標準付属

快適な装着感を実現する「Oval Ear Tips」

 同社製イヤフォンの特徴のひとつが「Oval Ear Tips」。通常のイヤーチップが正円であるのに対し、このOval Ear Tipsは名前の通り、断面がだ円形になっている。耳孔の形がだ円形であることに着目して開発されたもので、遮音性・装着感の高さが特徴だ。S、M、Lとダブルフランジタイプの大・小、計5つが付属するので、耳孔の大きさや好みの装着感に合わせて選択しよう。

 実際に装着してみると、確かに「だ円形」は理にかなっているようで、かなりの密閉感がある。遮音性の高さではSHUREのSEシリーズも有名だが、X11の方が「よりソフトに、しっかり塞いでくれる」感じがする。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン