このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

アキバで恥をかかないための注目PCゲーム事情第2回

これはハマる! 「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」

2013年10月15日 11時00分更新

文● 柴田尚

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MMORPGの決定版! スクウェア・エニックスの超大作

 本連載「アキバで恥をかかないための注目PCゲーム事情」は、毎月2回、注目のWindowsゲームを紹介していくというものだ。その第2回で紹介するのは、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」(以下、新生FFXIV)だ。

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」パッケージ。ダウンロード版も存在する

 新生FFXIVの舞台は、惑星ハイデリンに存在するエオルゼアという地方。その中のアルデナード大陸と周辺の島々には、大海に面し漁業や造船業により発展したリムサ・ロミンサ、商業と鉱業で経済的に飛躍的な発展を遂げたウルダハ、森林に囲まれ豊かな自然を誇り精霊と共に発展したグリダニアという、3つの都市国家が存在する。プレイヤーは冒険者として、時には敵と戦い、時にはアイテムを製作するといった、自由なスタイルで新生FFXIVの広大な世界を旅していくことになるのだ。

 新生FFXIVには、平均的な体格を持った「ヒューラン」、頭の上に張り出した耳と尻尾を持つ「ミコッテ」、長身で長命な「エレゼン」、たくましい体躯を誇る「ルガディン」、小さく愛らしい外観の「ララフェル」といった5種族が繁栄している。プレイヤーは、この中から好きな種族を選び、自分の分身を生み出していく。さらに、クラスと呼ばれる職業も多岐に渡っており、剣術士や幻術士といった戦うための職からスタートするものの、さらに戦いを極めた上位の職である「ジョブ」や、鍛冶師や調理師といった各種アイテムの製作を行なう職「クラフター」などを自由に選ぶことが可能。育成の楽しみを幅広く楽しめるのだ。

かわいらしいミコッテのクリエイト画面。髪型やカラーパレットなど非常に種類が豊富で、イロイロ試すだけでも楽しいのだ。君だけのキャラクターを作りだしてほしい
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 通常版
価格(税込) オープンプライス(パッケージ版、ダウンロード版)
発売元 スクウェア・エニックス
ジャンル オンラインRPG
サービス開始日 正式サービス中
対応環境 Windows Vista/7/8
URL http://jp.finalfantasyxiv.com/pr/
サービス利用料金
サービス名 契約周期 利用料金
(税込)
1ワールドあたり
作成可能な
キャラクター数
1サービスアカウントあたり
作成可能な
キャラクター総数
エントリー 30日 1344円 1 8
スタンダード 30日 1554円 8 40
90日 4347円 8 40

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中