このページの本文へ

キャリア3社に、ヨドバシとビックがウェブ上でiPhone 5sの予約開始

2013年09月20日 09時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone 5s/5cの販売が始まった今日20日8時から、各社ウェブサイト上でも予約受付が始まっている。

 まず、NTTドコモは23日12時まで、ドコモプレミアクラブ会員で「プレミアステージ」のステータスを持つユーザーを優先してウェブ予約を受け付ける。契約1回線につき、1台まで。

 au Online ShopSoftBank ONLINE SHOPの両ストアでは、特にユーザーは限定されずに予約が受け付けられている。商品は近くのキャリアショップでの受け取りか、発送かを選ぶことが可能。

 量販店では、ヨドバシ.comビックカメラ.comが、au(機種変更またはMNP)とソフトバンク(新規、機種変更、MNP)の予約を受付。ともに実際の情報登録はau/ソフトバンクのシステム上で行ない、指定の店舗で受け取る仕組みである。

行列をあきらめた本稿担当者も、ウェブ上でauのゴールド16GBを予約し、8時5分には手続きを完了したが、さていつ頃に手に入るのだろうか……?

 これらの予約はいずれも20日発売分以降の入荷分が順次割り当てられることになる。端末の在庫状況については、ヨドバシ.comが情報を公開しており、「スペースグレイ」以外は基本的には予約のみとなっている。

ヨドバシカメラの在庫状況の案内ページではきれいにスペースグレイ以外が無くなっている


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中