このページの本文へ

iOS 7もOKな格安Lightningケーブル

2013年09月20日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 19日早朝からアップデート可能になった、新しいiOS「iOS 7」。アキバ店頭では、早くも対応を謳う安価なサードパーティ製Lightningケーブルが発売された。また、OSアップデートに伴う既存製品についてのアナウンスも各店で始まっている。

iOS 7へのアップデートで使えなくなったケーブルはないだろうか? アキバ店頭では、早くも対応を謳う安価なサードパーティ製ケーブルの販売が始まっている

 iOSのアップデートがある度に店頭を騒がせる、“Lightningケーブル対応問題”の季節が再びやってきた。今回、新たに公開されたiOS 7は、アップルが「史上最大級」と謳う大型アップデートだけに、純正ケーブルやライセンス品以外は動作確認が必須になるだろう。

 そこへきて、早くも安価なサードパーティ製の対応ケーブルを販売しているのはテクノハウス東映。「充電・同期ともに動作の確認がとれている」として、480円で販売中だ。なお、従来品は「通常通り使用できるものの、警告メッセージが出てしまう」として、若干安値の380円で販売されている。

従来品には「充電のみで同期非対応」という例も。イオシス各店では「警告メッセージが出る」としながらも、充電状況をLEDで把握できる新製品も入荷していた

 また、他のショップでも動作確認状況のアナウンスが始まっている。イオシス各店では「警告メッセージは出るが、充電・同期ともに使用可能」と説明しており、Jan-gle各店では「充電のみで同期には非対応」と告知している。サードパーティ製品購入の際には、念のため店頭で確認しておいた方がよさそうだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART