このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

徹底特集 「iPhone 5s」&「iOS 7」を全力チェック! ― 第16回

ファッション性でiPhone 5cか、将来性でiPhone 5sか、あなたの個性をビビッドに表す2つの新型iPhone

2013年09月18日 10時01分更新

文● 林信行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPhone史の中でも最大級の変化となる
「iPhone 5s」「iPhone 5c」

 6年前の初代iPhone以来、最大の変化がまもなく現実のものとなる。

  • 毎年1機種のペースで発表されてきた新型モデルが今年からは2機種に
  • 慣れ親しんだホーム画面が、見た目が斬新に変わった「iOS 7」に
  • 「iPhone 5c」で5種類、「iPhone 5s」でも3種類のカラーバリエーション
  • アップルが本体に合せて作ったピッタリフィットの純正ケース

 だが、ひとつ変わらないのは、2機種のiPhoneが、実際に店頭に並べられてそれを手にする頃には、ネット上の玉石混合の情報や憶測をすべて忘れ、多くの人が喜んでこの変化を受け入れるだろう、ということだ。

 新iPhoneは、カラーバリエーションが充実した「iPhone 5c」と「iPhone 5s」の2種類が用意されているが、どちらにするかで迷う人はほとんどいないだろう。

 iPhone 5cはiPhone 5cで、ポップな色彩と、その愛らしさを引き立てるほのかな丸みで親しみやすさを強調したiPhoneに仕上がっている。iPhone 5sは、中に秘められた凄すぎるテクノロジーであまりユーザーを圧倒しないように、あえて形状を従来製品と変えずに見た目の親しみやすさを狙ったiPhoneとなっている。

 すでに昨年モデルのiPhone 5を持っているにも関わらず、「それでも、もう機種変更したい人」「iPhoneの最新技術やトレンドに興味がある人」、そして普段からASCII.jpを読んでいるような人が買うべきなのは、間違いなくiPhone 5sだ。

 一方で、世の中にはまだiPhone 3GやiPhone 3GS、iPhone 4やiPhone 4sで満足している人も大勢いる。インターネットで読むニュースはYahoo!ニュースが中心で、ASCII.jpもたまにiPhoneの情報が載ったときだけ見る程度。その代わり、LINEは、IT系の媒体が慌てて取り上げ始めるより前に使っていた人達。

 そうした人々が、高解像度のRetinaディスプレイや、より綺麗なカメラや、高速LTE接続や圧倒的なパフォーマンスを求めつつ、iPhone 3GやiPhone 3GSに近い親しみやすさやかわいらしさを手に入れるために選ぶべきなのがiPhone 5cだ。

従来通りの性能にこれまでとはまったく異なる見た目や触感を加えた「iPhone 5c」。中にたっぷりと次世代のテクノロジーを盛り込んでおきながら、見た目だけ昨年モデルに似せた「iPhone 5s」。今年から2機種に増えたiPhoneは、昨年のiPhone 5をまったく別の2方向に進化させている点が興味深い

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中