このページの本文へ

iPhone 5をカーオーディオで楽しめるトランスミッター

2013年09月13日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneやiPodの音楽をカーオーディオで楽しめる「Lightningコネクタ接続型 FMトランスミッター」(型番:DN-10080)が上海問屋から発売。ドスパラ パーツ館3Fの上海問屋にて店頭販売中だ。

iPhone 5、iPod Touch(第5世代)に対応する、安価なLightningコネクタ接続のFMトランスミッターが発売。説明不要なシンプル仕様で、手軽にカーオーディオでiPhoneの音楽を楽しめる

 iPhone 5、iPod Touch(第5世代)に対応する、Lightningコネクタ直結型のFMトランスミッターが販売中だ。本体のイヤホンジャックとLightningコネクタに差し込むだけで、カーオーディオのFMラジオを使って音楽を再生することができる。

 動作にはiPhone/iPodのバッテリーを使用するため、トランスミッター自体を充電する面倒がない。使用方法も選択した周波数にカーラジオを合わせるだけとシンプル。周波数は88.1/88.3/88.5/88.7MHzの4チャンネルに対応し、本体のボタンを押すことで切り替えることができる。設定やアプリなどに頼ることなく手軽に使えるのは嬉しい。

Lightningとイヤホンジャックで合体する仕様。端末本体を充電しながら使えるのだが、充電端子はなぜかドックコネクタだったりする

 ちなみに接続端子はLightningながら、本体充電に用意された端子は30pinドックコネクター。なぜチャンポン仕様なのかはいざ知らず、バッテリー残量を気にすることなくiPhone/iPodを充電しながら使うことができる。

 上海問屋にて2000円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART