このページの本文へ

ヨドバシカメラ、海外向けモバイルルーターレンタルサービスを開始

2013年09月04日 20時25分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヨドバシカメラは、利用券を事前に購入することで利用できるようになる、海外向けモバイルルーターのレンタルサービス「Wi-Ho!(ワイホー!)」を開始したと発表した。料金は欧米タイプが1日1300円、アジアタイプが1日1000円。

モバイルルーターのレンタルサービス「Wi-Ho!」

 利用券は1日・3日・4日・5日・7日のプランを用意。それぞれのプランを合わせて利用日数を調整できるのが特徴だ。ライセンスを店頭で購入後、Webから利用日の予約や渡航先の登録を行なう。モバイルルーターの受け取りは、空港のテレコムスクエアの専門カウンターで受け取る。利用期間を超過した場合は、返却時の空港カウンターで精算できる。

利用券は店頭での購入のほかに、ヨドバシ・ドット・コムからでも購入できる

 また、海外からの電話による通訳・相談サービス「コンシェルコール」をオプションとして用意する。対応する言語は、日本語・中国語・英語・韓国語。料金は1日420円だが、10月末まで契約日数分を無料で利用できるキャンペーンを実施している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン