このページの本文へ

MSI「H81M-P33」

規格より小さい基板のH81搭載Micro ATXマザーがMSIから

2013年08月31日 23時34分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSI初のH81チップセット搭載マザーボード「H81M-P33」が入荷。今日31日から販売が始まっている。

MSI初のH81チップセット搭載マザーボード「H81M-P33」。価格も約6000円と安い

 低価格Haswellに最適そうなシンプルな製品。主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(2.0) x1。メモリースロットはDDR3が2本で、対応はDDR3-1600/1333/1066、最大16GBまで搭載可能だ。
 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネットや8chサウンド、SATA3.0×2、SATA2.0×2、USB 3.0×2を装備。I/O部のグラフィックス出力にはDVI-D/D-subを備える。
 なお本体はMSI独自品質規格「ミリタリークラス4」に準拠し、耐熱性や対振動性など米国国防総省の定める軍用規格「MILスペック」をクリア。またMicroATXフォームファクターながら、基板サイズが226×173mmと非常にコンパクトな点も特徴だ。
 価格はBUY MORE秋葉原本店で5980円、パソコンショップアークとドスパラ パーツ館で6280円となっている。

MSI独自品質規格「ミリタリークラス4」に準拠し、耐熱性や対振動性など米国国防総省の定める軍用規格「MILスペック」をクリアした本体は、基板サイズが226×173mmと非常にコンパクト

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中