このページの本文へ

2011年5月から2012年10月の間に販売された製品が対象

アップル、27インチiMacの「Radeon HD 6970M」に不具合、交換プログラム発表

2013年08月23日 14時38分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「iMac」。写真右が27インチモデル

 アップルは8月17日、27インチ「iMac」に搭載されているAMD製「Radeon HD 6970M」の一部に欠陥がある可能性が発覚したとし、グラフィックスの交換プログラムを発表した。

 対象となるのは、2011年5月から2012年10月の間に販売された27インチiMacで、3.1GHzクアッドコア Core i5と、3.4GHzクアッドコア Core i7のいずれかを搭載したモデルだ。ディスプレー画面が歪むほか、白または青の縦線が現れる、黒くなるなどの不具合が生じることが分かったという。

 グラフィックス交換は、Apple Store直営店、Apple正規サービスプロバイダー、Appleテクニカルサポートにて受け付ける。なお、システム本体の最初の小売販売日から最長3年間は無料で交換できるとのこと。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中