このページの本文へ

eVGA「Z87 STINGER」

Z87搭載のeVGA製Mini-ITXマザーボードが今月末に発売

2013年08月20日 22時30分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  

 eVGAから、ゲーミングマザーとしても活躍してくれそうなHaswell対応のMini-ITXモデル「Z87 STINGER」が登場。30日頃に発売される予定だ。

ゲーミングマザーとしても活躍してくれそうなeVGAのMini-ITXモデル「Z87 STINGER」。いよいよ国内販売が始まる

 覚えている人も多いかもしれない。COMPUTEX TAIPEI 2013でお披露目となった注目のマザーボード「Z87 STINGER」が間もなく発売となる。小型ながらゲーミングを目的に作られている製品で、サウンドチップにCreative Sound Core3Dを採用。貴重な拡張スロットに心おきなくビデオカードを装着し、CPU統合のVGAでは厳しい高負荷のゲームも楽しめるというのが特徴だ。そのほか、イーサネットにはインテル製チップを採用。Bluetoothもサポートされる。
 入荷を予定しているオリオスペックによると予価は2万9980円。小型でハイスペックなゲーミングマシンを構築するには有力候補の1枚だ。

イーサネットにはインテル製チップを採用。Bluetoothもサポート。サウンドチップにCreative Sound Core3Dを採用している

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中