このページの本文へ

「GALAXY S4」稼働時間が2倍に!? 5500mAhの交換バッテリー

2013年07月20日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「GALAXY S4」のバッテリーライフを延長してくれる、大容量の交換用バッテリーがピーワークから発売。「MugenPower ドコモ GALAXY S4 SC-04E 超大容量バッテリ(5500mAh) + バッテリドア」と「MugenPower ドコモ GALAXY S4 SC-04E 大容量内蔵バッテリ(2750mAh) 」の販売がMobilePLAZAにて始まっている。

手軽にバッテリーライフを延長できる交換用バッテリーに「GALAXY S4」対応モデルが登場。5500mAhモデルは標準カバーに収まりきらないため、交換用カバーが付属、ブラックとホワイトの2色から選ぶことができる

 本製品は既存のバッテリーと交換することで大容量化を実現する、サードパーティー製の交換バッテリー。いかに高性能でも、バッテリーライフとのにらめっこはスマートフォンの常。モバイルバッテリーなど外部デバイスに頼らない交換バッテリーは、一番お手軽なバッテリーライフ延長の手段だ。

 今回発売されたのは5500mAhモデルと2750mAhモデルで、いずれも2600mAhの標準バッテリーから駆動時間を延ばしてくれる。特に5500mAhモデルは標準バッテリー比で2倍以上の超大容量バッテリーで、厚みと重さも相応にアップ、パッケージには交換用の背面カバー「バッテリドア」が付属する。端末がかなり分厚くなってしまうものの、長時間の通話と通信にGALAXY S4をバリバリ活用するパワーユーザーにはオススメだ。

標準比2倍の大容量を実現するだけに、バッテリーの厚みはかなりのもの。「GALAXY S4」を頼もしげに変身させてくれる、交換用カバーも同梱される

 一方の2750mAhは増量分はわずかながら、ショップによれば「連続待受で約23時間ライフを延長できる」とのことで、交換の効果は十分にアリ。背面カバーも交換不要で、GALAXY S4のスリムなサイズ感を第一に考えるならこちらの方が向いているだろう。

対応はいずれもドコモから発売の国内版。2750mAhモデルは標準の背面カバーをそのまま流用できるため、こっそり容量アップを狙いたい人はこちらもオススメ

 MobilePLAZAにおける価格は、ブラックとホワイトをラインナップする5500mAhモデルが1万800円で、バッテリーのみの2750mAhモデルが4280円。また、同店ではGALAXY S4用バッテリーに対応するバッテリーチャージャーも同時に発売。こちらは1869円で購入できる。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART