このページの本文へ

LEDライト一体型のマイクロスコープを付属

60倍の拡大撮影が可能な顕微鏡付きiPhone 5ケース

2013年07月18日 20時39分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「60倍顕微鏡付きケース for iPhone 5」。参考販売価格は2980円

 ブライトンネットは7月17日、「60倍顕微鏡付きケース for iPhone 5」を発売した。

 最大60倍の拡大撮影ができる顕微鏡が付いたiPhone 5用ケース。マイクロスコープには2段階の明るさ切り替え可能なLEDライト2種類をそなえた。LEDライト部は角度調整にも対応する。そのほか、レンズ筒の長さを前後させることにより焦点調節も可能だ。

LEDライト<白色>白色LEDライトを点灯した場合、iPhoneの画面ではこのように見える
LEDライト<青色>青色LEDライトを点灯した場合、iPhoneの画面ではこのように見える

 ケース単体のサイズは、約幅61×奥行14×高さ128mm。マイクロスコープ接続時のサイズは約幅61×奥行45×高さ128mm。重量は約38g(マイクロスコープの重量を含む)。

 カラーはブラックの1色展開。価格はオープンで、参考販売価格は2980円だ。

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中