このページの本文へ

NEC、携帯事業縮小報道に「決定した事実はない」

2013年07月17日 17時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECは、一部報道機関が伝えた携帯電話事業(連結子会社のNECカシオモバイルコミュニケーションズが展開)の中国レノボとの統合交渉難航、および事業縮小の方針という報道内容について、以下のコメントを発表している。

 本日、当社の携帯電話端末事業に関する一部報道がありましたが、当社として発表したものではありません。

 市場が急激に変化する中で当社は様々な検討を行っておりますが、報道された内容について決定した事実はありません。

 NECカシオモバイルコミュニケーションズはMEDIASブランドで、主要3キャリアにAndroidスマートフォンを提供しているが、夏モデルではドコモから「MEDIAS X N-06E」がリリースされたのみ。そのドコモも「ツートップ」戦略で売れ筋製品を絞っており、厳しい競争状況に置かれている。

MEDIAS X N-06E

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART