このページの本文へ

光学10倍ズームの“デジカメスマホ”「GALAXY S4 Zoom」

2013年07月13日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 光学10倍ズームに対応するコンデジ並のカメラを搭載した、サムスン製スマートフォン「GALAXY S4 Zoom」の海外モデルがアキバ店頭に登場。イオシス アキバ中央通店やビートオン 秋葉原店などのイオシス各店に入荷している。在庫数は極少量だ。

これはカメラでしょ? とツッコミたくなるサムスンの「GALAXY S4 Zoom」が発売に。以前に登場した「GALAXY Camera」とは異なり、通話もこなせるれっきとしたスマートフォンだ
構える姿はコンデジそのまま。グリップは良好だが、その分普通のスマートフォンに比べれば厚みや大きさの違いはご覧の通りだ

 サムスンは以前、通信機能を備えたカメラ型Android端末「GALAXY Camera」を発売しているが、今回のモデルは「S」シリーズに属するれっきとしたスマートフォン。もちろん通話だってできる。

 最大の魅力は、何と言っても充実したカメラ機能だ。スマートフォンとして初めて光学10倍ズームに対応したほか、1603万画素のCMOSセンサー、手ぶれ補正、キセノンフラッシュを備え、ほとんどコンデジ同様に撮影できる。

 また、レンズ周囲にモード切替えなどが可能な「Zoom Ring」を搭載。リングを操作することで通話中に写真を撮影し、通話相手とMMSを介して共有できるなど、“カメラ型”ならではのユニークな機能も備える。

表はごく普通のスマートフォンで、「GALAXY S4」などSシリーズ同様のデザインを採用する。カメラ側には光学10倍ズーム対応のレンズを搭載。周囲のリングが「Zoom Ring」だ
シャッターボタンを備え、カメラの一発起動にも対応する。SIMスロットやバッテリーはグリップ部に格納されている

 OSはAndroid 4.2.2。CPUはデュアルコア1.5GHz、メモリー1.5GB、ストレージ容量は8GB、外部ストレージは最大64GBのmicroSDXCカードに対応する。液晶は4.3型のSuper AMOLEDディスプレー(960×540ドット/256ppi)を採用。通信機能はBluetooth 4.0、NFC、IEEE 802.11a/b/g/n対応の無線LANをサポートする。本体サイズは幅63.5×奥行き125.5×高さ15.4mmで、重量は208g。バッテリー容量は2330mAh。

 イオシス各店にて6万2800円で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART