このページの本文へ

「あの花」映画化記念! 聖地秩父がコラボ振興券第3弾

2013年07月08日 18時38分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この夏の劇場版アニメ「あの花」と
コラボした地域振興券の第3弾が登場!

 埼玉県秩父市でファンの有志が集まって起業した・MIC は、この夏のアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(「あの花」)とコラボしたプレミアム振興券(ATICA)の第3弾を秩父市内で発売する。

 この振興券は、地元秩父の加盟する商店や飲食店で、秩父限定のグッズや一般商品等の買い物、食事などに使えるもの。振興券を使ったファンには店舗側から「あの花」特典グッズ(非売品)がプレゼントされる。こうしてファンと地域の間に交流の機会を作り、相互の活性化を図ることを目的に製作されているのだ。今回の第3弾は 7月19~20日に開催される「秩父川瀬祭」の期間に、指定販売店舗で取り扱いが始まるとのこと(指定販売店舗は公式サイトに記載→こちら)販売期間は7月19日~12月25日まで(振興券の有効期限は2013年12月31日まで)。

 振興券のデザインは、劇場版アニメ「あの花」のキービジュアルが採用されている。また、全国公開に合わせて実施される「あの花咲かそうプロジェクト」の一環として「8月24日、秩父に「あの花」を持っていこう!」が開催される。この夏は秩父が熱そうだ!

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社