このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第146回

iPhoneからメールで画像を一度にたくさん送りたい!

2013年07月07日 18時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、iPhoneのちょっとした使いこなしテクを毎回紹介していく。iPhone上級者なら「なにを今さら…」と思うかもしれないが、案外知らなかったり、使っていなかったりするネタもあるかもしれないぞ。

 iPhoneのカメラはとってもお手軽だ。気が向いたときにさっと撮れるのもさることながら、撮った写真をすぐに送信できるのも便利。食べ物や風景などを撮影して、家族や友人にメールやSMSで見せる……というのは、もうすっかりお馴染みの光景といえる。

 まず、iPhoneでメールやSMSに画像を添付するやり方をおさらいしよう。入力欄を長押しし、「写真またはビデオを挿入」をタップ。そして、添付したい写真を選べばよい。しかし、これでは複数の画像を添付しようとすると時間がかかってしまう。もちろんこの方法でできないことはないが、1枚1枚選んで、貼って、というのは結構な手間だ。

入力欄を長押しし、「ペースト」の右側をタップして「写真またはビデオを挿入」をタップ
写真を選べば貼り付けられる。しかし、複数枚となるとこれらを繰り返さないといけないのだろうか?

 そこで今回は、1度に複数枚の写真をメールで送るときの手軽なテクニックをご紹介しよう。

 メールやメッセージを起動するのではなく、まず「写真」アプリを起動し、画面右上の「編集」をタップする。そして添付したい写真をタップして選んだあとに、左下の「送信」をタップし、「メールで送信」や「メッセージ」を選べばよい。これで、一度に多数の写真を送れるのだ。

「写真」アプリを起動し「編集」をタップして、送りたい写真を選んだら、左下の「送信」をタップして「メールで送信」や「メッセージ」を選ぶ

 また、「送信」を押したあとに「コピー」をタップすれば、複数の写真がコピーされるので、そのあとにメールやSMSの入力欄に長押しし、「ペースト」で貼り付けてもよい。これなら、すでにある程度内容を書いているメールなどに、手軽に貼り付けられるのだ。ただし、「LINE」などの一部アプリでは、写真をペーストするテクが使えなかったりする。貼り付ける前に、よく確認しておこう。

「送信」を押したあとに「コピー」をタップすれば、複数の写真がコピーされる。すでにある程度内容を書いたメールに、あとから画像を添付したい……というときは、これだ

このテクを使っている覆面:じまP

 写真をメールやSMSで人に送ることが多い、という人にはぜひ覚えておいてほしいテクニックです。1枚だけならともかく、何枚も送りたい……となると、ちょっとした手間になってしまうもの。しかし、今回紹介した技を知っていれば困ることもありません。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中