このページの本文へ

ウエブ版は単号約10万閲覧

ファンの反響から実現! オールボカロ系コミック「COMIC@LOID」雑誌版誕生

2013年06月27日 16時19分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
オールボカロ系コミック誌「COMIC@LOID 1(コミカロイド)」

 オールボカロ系コミック誌「COMIC@LOID(コミカロイド)」の雑誌版がアスキー・メディアワークスから7月13日に発売される。定価は690円。

 COMIC@LOIDは「ボーカロイドカルチャー」×「コミック」をコンセプトとする完全描き下ろしのボカロ系コミックだ。2012年12月にウェブ版「web COMIC@LOID」が創刊され、現在ではニコニコ静画で単号約10万閲覧数を超えるなど人気を博している。雑誌版は反響で要望が多かったことから実現された。刊行にあたって、ウェブ版よりも内容もデザインもパワーアップしているという。

 気になる第一号「COMIC@LOID 1」はページ数384ページと大ボリューム。掲載作品は「モザイクロール」(原案 DECO*27 漫画 akka)、「シリョクケンサ 」(原案 40mP 作画 たま ストーリー構成 シャノ)など充実の7作品が並ぶ。また「たま描き下ろしサイン入り両面ポスター feat.GUMI」が付録されているほか「弱虫モンブラン/DECO*27×akka」 「林檎売りの泡沫少女/yukkedoluce×鍵空とみやき」のイラストもついている。

「モザイクロール」「シリョクケンサ 」

 7月中旬からはBOOK☆WALKER、 ニコニコ静画(電子書籍)、Kindleストアなどで電子版も配信される予定となっている。活躍の場が広がるボカロから今後も目が離せない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ