このページの本文へ

最大32GBのMicroSDカードに対応

ジョギングしながらHD動画撮影できる、サングラス型アクションカメラ「MK-SGDV1」

2013年06月12日 17時39分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
サングラス型アクションカメラ「MK-SGDV1」

 マキコーポレーションは6月12日、サングラス型アクションカメラ「MK-SGDV1」を発表した。

 レンズ間の部分に小型のカメラを搭載したサングラス。手を使わず目線からの動画撮影が可能なほか、サングラスの「つる」の部分のボタンを操作して静止画撮影ができるため、ジョギングなどのスポーツやアウトドアで活躍するという。

 最大32GBのMicroSDメモリーカードに対応している。動画の解像度は1280×960ピクセルで、静止画の解像度は3264×2448ピクセル。センサーには、CMOSイメージセンサーを採用。付属のUSBケーブルでパソコンと本体を接続して充電が可能で、充電時間は約3時間。最大約40分の連続録画に対応する。

 本体寸法は、約幅172×奥行170×高さ38mm。重量は約43g。USBケーブルに加え、クリーニングクロスとケースも同梱する。

 価格はオープンで、予想実売価格は5980円を見込んでいる。発売予定日は6月13日。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART